専門部会について

がん登録専門部会:活動方針・目的全国がん登録とは

概要(国立がん研究センターHP)

全国がん登録とは、がんの診療、経過などに関する情報を集め、保管、整理、分析する仕組みのことです。

がん登録等の推進に関する法律では、病院又は指定された診療所の管理者が、一定の期間内に、当該病院等の所在地の都道府県知事に届け出ることが義務付けられています(第 6 条)。

利用申請 (愛媛県庁ホームページ)

愛媛県のがん情報の申請に関する要綱や、愛媛県の全国がん登録罹患集計などが掲載されています。

 

 

 

全国がん登録の届出について   (国立がん研究センターHP)

全国がん登録の届出対象と届出の方法についてご案内しています。

自施設において、当該腫瘍について初診し、診断及び/又は治療等の対象となった腫瘍が届出の対象となります。

届出は「医療機関オンライン接続サービス」の利用をお願いいたします。

遡り調査

死亡者情報票で初めて把握されたがんに対して行う調査です。

 

全国がん登録研修会

愛媛県が主催して、全国がん登録実務に関する研修を開催しています。

 

 

ヘルプデスク

全国がん登録届出票を作成していてお困りの時はこちらをどうぞ。

オンラインシステムやファイルのダウンロードに関するお困りごとは
国立がん研究センターHPでご確認ください。

地域がん登録

全国がん登録の前に行われていたがん登録です。